NJ Publishing Sales - NJ Business Online

経理・税務 | エヌ・ジェイ出版販売株式会社


【お知らせ】 実践「経営実学大全」 好評発売中です

Home経理・税務実務情報STATION ≫ 成果をあげる若年者就職支援...
公開日:2013年12月15日

成果をあげる若年者就職支援 月刊「企業実務」 2013年12月号

編集部

実務情報STATION


このエントリーをはてなブックマークに追加  

就職難に悩む若者や正規雇用を目指す若者を専門的に支援する目的で、東京・大阪・愛知の3都府県には「わかものハローワーク」、そのほかの道府県には「わかもの支援コーナー」や「わかもの支援窓口」が設けられています。

これらの支援窓口は、おおむね45歳または35歳未満の若年者を対象として、以下のような施策を無料で実施しています。

(1) 求人情報の検索

地元企業だけでなく、全国各地の求人情報(仕事情報・企業情報)を検索することができます。

求人情報は「ハローワークインターネットサービス」でも検索できますが、支援窓口ではインターネット上で公開していない情報も用意しています。

(2) 各種相談対応

応募方法、仕事の探しかた、仕事への不安など、仕事探しで疑問や悩みが生じた場合は、いつでも相談に応じます。

また、履歴書などの作成相談や面接指導も行なっています。

(3) 個別支援

専門の職員が相談者(求職者)に個別の支援を行ないます。

初回の利用時に専門の職員が担当者として支援プランを作成し、職員と相談者が二人三脚で正規雇用での就職を目指します。

また、就職に役立つ各種セミナーなども実施します。

(4) その他

たとえば、東京わかものハローワークでは、参加者同士が交流する「グループワーク」の手法を導入し、求職者の成長を促しています。

開設以来、目標を上回る1,000人超が就職に成功し、その約9割が正社員として雇用されています。

通常のハローワークよりも求職者にきめ細やかに対応していることが、正規雇用という成果に結びついていると考えられます。



このエントリーをはてなブックマークに追加  



PAGE TOP