NJ Publishing Sales - NJ Business Online

エヌ・ジェイ出版販売株式会社


【開催レポート】トラブルになる前に!知っておくべき契約書作成の落とし穴
Home商品情報セミナーDVDセミナーレポート ≫ トラブルになる前に!知っておくべき契約書作成の落とし穴
≪ セミナー開催レポート ≫

2017年2月16日開催

トラブルになる前に!知っておくべき契約書作成の落とし穴

講師:植松勉 氏(弁護士)

「作成した契約書に不備はないか」「不利な契約になっているのではないか」など、商取引における契約書の作成に不安を抱えている担当者は多いようです。そこで、トラブルを招かないよう、契約書の基礎知識から作成における留意点、さらに自社に有利な契約書にするためのチェックポイントまで、事例を交えて解説します。

レポート

植松勉氏 「契約書」をつくる意義は何か、と問われたら、皆さんは何と答えるでしょうか。
「実は、口約束であっても、“契約”にはなります」とおっしゃるのは、今回講師を務めていただいた弁護士の植松勉先生。必ずしも書面がなくとも、当事者同士の“意思表示の合致”があれば、契約は成立するといいます。では、なぜ「契約書」は必要なのでしょうか。

植松先生によれば、最も着目すべきは「裁判における意義」だといいます。

「裁判で使えない契約書は、意味がないといってもいいでしょう」
少し言い過ぎかもしれませんが、と付け加えながらも、先生はそう強調されていました。

万が一トラブルが生じ裁判になった場合、強い証拠となりうる「契約書」。不備のない契約書を作ることで、スムーズに判決を勝ち取ることができるといいます。
そこで今回は、さまざまな判例を取り上げ、「判決を勝ち取れない=不備がある」という観点から、法律的な考え方のポイントをやさしく解説していただきました。

たとえば、客体(取引の対象物)が、<2階建店舗の1階部分の6.6平方メートル>と記載されていた賃貸借契約が、無効とされた判例。ここで重要となるのが、「“指をさして”特定できる記載になっているか」という視点だといいます。果たして、この客体を指で指し示せるかというと…。

かみ砕いたわかりやすい解説は、法律知識がなくとも勘どころをつかみやすく、また、「雛形を使う場合の注意点」など、身近に起こりがちな事例を多数お話しいただいたこともあり、会社に戻って、契約書を改めて読み返した方も多かったのではないでしょうか。
弁護士である講師ならではの力強く説得力ある解説は、DVDでご覧ください。

アンケート結果

セミナーの内容はいかがでしたか。
役に立った … 96% どちらともいえない … 4%
あまり役に立たなかった … 0%
すでに知っている内容が多かった … 0%

2017年2月セミナーのアンケート結果

受講者の感想

  • 過去に、安易に押印した覚書から支払いトラブルが発生したことがあり、今回セミナーに参加しました。自部署に契約に詳しいものが居なくて、契約書は親会社の法務部門または相手方の会社任せになってしまい、なかなか進まないことが多いです。今日のセミナーでチェックすべき内容がわかりましたので、今後は自社内でも内容を点検し、納得のいく契約を進めるよう心がけようと思いました。ありがとうございました。
  • 身近な事例を取り上げていてわかりやすい。特に当社ではファイナンスリースの契約が増えており、ポイントを押さえられたのはよかった。新人営業は必ず勉強しておくべき。
  • 契約の基礎の話を交えながらのセミナーだったので、わかりやすかった。
  • 基本的な考え方から、具体的な事例まで含まれていて、充実した内容でした。本質で考えれば当 たり前のように思えるが、見落としがちなポイントが体系的にまとめられていたと思います。
  • 普段行なう業務にとても密接していて、すごく勉強になったセミナーだったので、参加できてよかったです。
  • 契約の基礎的な説明は、非常に分かりやすく、説明も非常に上手かったと思います。自分自身営業系の契約書に携わっており(売買・割賦・リース・覚書・債権譲渡等)、ノンバンクの契約書等を参考にしながら作成することもあり、最後のほうは、より具体的な文言を多数いただきたかったと思いました。そもそも、基礎的な部分はこれまで教育を受けたことがありませんでした。

セミナーDVD

トラブルになる前に!知っておくべき契約書作成の落とし穴(収録時間:2時間49分18秒) 一般価格 :10,800円(税込)
読者価格 :8,640円(税込)
購入フォーム
企業の実務をサポートする「実務セミナー」を開催中
企業実務サポートクラブ・セミナー事務局 ≫ お問い合わせはこちらから
『企業実務サポートクラブ』は、中小企業の「総務・経理・労務」をサポートする会員制サービスです。
日本実業出版社の刊行物
企業実務
企業実務 8月号 最新号目次


≫ セミナー

≫ 1日集中講習会

≫ 仕事力向上セミナー
PAGE TOP