NJ Publishing Sales - NJ Business Online

エヌ・ジェイ出版販売株式会社


中堅・中小企業経営者のための 「事業承継対策」の立て方・進め方
Home商品情報実務書籍 ≫ 中堅・中小企業経営者のための 「事業承継対策」の立て方・進め方

著者:
名南コンサルティングネットワーク
サイズ:A5判(304頁)
頒価:3,240円(消費税込)
読者価格:2,916円(消費税込)
送料無料

購入フォーム

月刊誌『企業実務』、各種『全集』のいずれかをご購読されている方は、読者価格でご提供いたします。

本書の特長

“争族”を防ぎ、後継者が育ち、譲るべき時期に譲る──会社を繁栄に導く事業承継ができる本!
中堅中小企業オーナー家特有の問題をふまえ、「できるだけ早い時期から」「“争族”にせず後継者が育つ」「確かで間違いのない」事業承継対策を立て、遂行する方法と手順を示します。そのまま使える「承継対策フォーマット」も掲載した経営者必携の1冊です。

  • 事業承継&相続対策を詳しく指南する、会社を繁栄に導くヒント満載の一冊
  • 早期に・確かで間違いのない事業承継対策を、計画的に遂行する方法と手順の書
  • ダウンロードして使える「承継対策フォーマット集」も掲載

目次

■ 中堅・中小企業経営者のための 「事業承継対策」の立て方・進め方

第1章 事業承継を成功させるために──「誰に」「いつ」継がせるべきか

なぜ経営者は事業承継を疎かにしてしまうのか/事業承継は早ければ早いほどよい/創業家承継の価値を考える/創業家承継成功の秘訣/実子に後継者がいない場合の事業承継

第2章 “経営”を引き継ぐということ──「何を」「どのように」譲るか

「引き継ぐもの」の本質を考える/“たていと”を引き継ぐ/将来の方向性・ベクトルを合わせる/「引き継いだ事実」を周囲に知らしめる

第3章 個人資産の間違いのない引き継ぎ方

後継者に経営権を引き継がせるために/絶対に押さえておきたい相続税対策のポイント/オーナー家一族以外への承継

第4章 会社を発展させる後継者の育て方・導き方

後継者を修行に送り出す際の留意点/自分との違いを認識する/場と役割を与えて鍛える/後継幹部を育てる/承継後のサポートはどうすべきか

第5章 事業承継スケジュールを立案する ※「承継対策フォーマット集」をダウンロードできます

まず誰に譲るかを明らかにする/引き継ぐものを明確にする/将来の方向性・ベクトルを合わせる/後継者・後継幹部育成計画を立案する

第6章 中堅・中小企業のM&Aはこうすればうまくいく

事業承継対策におけるM&Aとは/M&Aの基本を知る/M&Aの具体的な進め方

ダウンロードデータ・承継対策フォーマット集(xls形式)
  • 事業承継順位表
  • 事業承継スケジュール表
  • わが社の年表
  • 経営理念検討シート
  • わが社の事業の本質的価値
  • 人脈構成図
  • 相続財産棚卸表
  • 自社株現状分析表
  • 非常時貸借対照表
  • 事業承継後の想定組織図
  • 経営者チェックリスト
  • 後継経営者(陣)能力向上計画

著者プロフィール

名南コンサルティングネットワーク 1966年開業の佐藤澄男税理士事務所(現:税理士法人 名南経営)を母体としたコンサルティングファーム。経営に関わるあらゆる専門家を抱え、中堅・中小企業を中心とした企業経営をワンストップでサポートする。総スタッフ415名(2016年1月1日現在)。
税理士法人名南経営は、税理士42名、公認会計士3名を抱え、税務申告はもちろん、事業承継・相続対策や事業再編コンサルティングなどを得意分野とする。
株式会社名南経営コンサルティングは、戦略的経営計画策定支援などの経営コンサルティング、経営者・後継者・経営幹部の育成指導、人事労務コンサルティングを得意分野とする。
名南M&A株式会社はその名の通り、事業承継や企業価値の創造に向けたM&Aの専門会社。2001年より事業を開始し、年間400件以上の相談を受けている。アジアを中心とした海外進出もサポートしている。
亀井 英孝 株式会社名南経営コンサルティング取締役。1965年岐阜県生まれ。89年、名南コンサルティングネットワークの経営指導部門である名南経営コンサルティング・MAS事業部の経営コンサルタントとして、入社以来、100社を超える中堅中小企業の経営指導を実施。とくに後継者育成や経営計画立案を得意分野とする。2001年より取締役。後継者・後継幹部を対象とした勉強会を各地で主宰するなど「事業承継」をライフワークとしている。全国の経営者団体からの講演依頼も多数。
古里 貴洋(税理士) 税理士法人名南経営所属の税理士。1978年和歌山県生まれ。2001年、佐藤澄男税理士事務所(現:税理士法人名南経営)入所。06年に税理士試験合格。以来、非上場企業を中心として、主に自社株承継問題や合併・会社分割などの組織再編成に関する税務コンサルティング業務を行なう。14年に、当該部門マネージャーに就任、部門運営も任されている。
篠田 康人(中小企業診断士、宅地建物取引士) 名南M&A株式会社代表取締役社長。1973年岐阜県生まれ。2001年、株式会社名南経営コンサルティングにおいてM&A支援業務を手がける企業情報部の立ち上げに携わる。09年より当該部門マネージャーに就任。14年には会社分割により名南M&A株式会社を設立、代表取締役社長就任。中小企業の事業承継型M&A支援を中心に、これまでに100件を超えるM&A成約実績を有する。
購入フォーム
日本実業出版社の刊行物
企業実務
企業実務 8月号 最新号目次


≫ セミナー

≫ 1日集中講習会

≫ 仕事力向上セミナー
PAGE TOP